宣教


1月9日「キリストに倣う」

詩編41:10  ヨハネ13:12-20  この年、日々の歩みの中で、教会とわたしたちが、キリストの証人として歩みを祈る中で、心に留めなければならないことは何でしょうか。それは、「キリストに倣う」以外のことではありません …続きを読む

Posted in 宣教 | 1月9日「キリストに倣う」 はコメントを受け付けていません

1月2日「信仰によって」

ハバクク2:1~4  ローマ1:17  善人が苦労し、悪人が栄える。そんな荒廃した世を憂いで、預言者ハバククは主なる神に訴えかけます。なぜそのままにしておられるのか、と。  この問いは、クリスチャンであろうとなかろうと、 …続きを読む

Posted in 宣教 | 1月2日「信仰によって」 はコメントを受け付けていません

12月26日「確かな希望」

イザヤ30:15~18  聖書には「希望」という言葉が多く出てきます。しかし、一番最初に出てくるのは、「希望はありません」という言葉です。  人は誰しも罪の支配の中にあり、自らの内から希望は湧き出てこないというのが聖書の …続きを読む

Posted in 宣教 | 12月26日「確かな希望」 はコメントを受け付けていません

12月19日「へりくだるマリア、へりくだる神」

ルカ1:26~38  2000年前のイスラエルの片田舎ナザレ、一人の少女に、天使が現れ「男の子を生むこと、その子をイエスと名付けよ」と告げました。少女マリアは驚き「そんなことがあるわけはありません」と反応しますが、天使は …続きを読む

Posted in 宣教 | 12月19日「へりくだるマリア、へりくだる神」 はコメントを受け付けていません

12月12日「二つの受胎告知」

イザヤ7:14  ルカ1:5~7  クリスマスと言えば「マリアの受胎告知」を誰もが心にも思い浮かべることでしょう。しかし、それに先んじること6カ月、老年にして不妊のエリサベトと夫のザカリヤとに天使が子供の誕生を告げます。 …続きを読む

Posted in 宣教 | 12月12日「二つの受胎告知」 はコメントを受け付けていません

12月5日「すべてが変えられる」

ローマ8:18~25  天地創造の美しい世界が破壊されてから幾年月。人間を始めとしたすべての被造物は苦しみの中であえいでいる。これが使徒パウロの言わんとするところです。  聖書は人間について多くのことを語りますが、動植物 …続きを読む

Posted in 宣教 | 12月5日「すべてが変えられる」 はコメントを受け付けていません

11月28日「準備はいいですか?」

ルカ12:35~48  主イエスが再臨するという約束を告げてから2000年。未だに主はこの地に来ることがありません。その時がいつなのか、主はその事に興味がないご様子で、時期を計ることを気にしないよう弟子たちに教えられまし …続きを読む

Posted in 宣教 | 11月28日「準備はいいですか?」 はコメントを受け付けていません

11月21日「あなたを迎えるために」

マタイ9:14~17  ある時、洗礼者ヨハネの弟子たちが主イエスのもとにやってきて言いました。「なぜ、あなたの弟子たちは断食しないのですか。」  ヨハネ教団は、形骸化してしまった当時の一般的な戒律や信仰から自分たちを切り …続きを読む

Posted in 宣教 | 11月21日「あなたを迎えるために」 はコメントを受け付けていません

11月14日「一粒の麦として」

イザヤ53:1-6   ヨハネ12:20-26  三浦綾子さんの書いた『塩狩峠』をよんだことがありますか?『信徒の友』で1966年から2年半連載された小説で、映画にもなりました。国鉄(JR)職員であった永野信夫の乗った列 …続きを読む

Posted in 宣教 | 11月14日「一粒の麦として」 はコメントを受け付けていません

11月7日「知性を超えて」

コヘレト3:11  ヨハネ11:25~26  日本の方々に伝道すると、ほとんどの方がこうおっしゃいます。「うちは仏教なので。」そして、そのような方々のほとんどがこうもおっしゃるのです。「天国の誰々は~」と。  私たちは有 …続きを読む

Posted in 宣教 | 11月7日「知性を超えて」 はコメントを受け付けていません

10月31日「憐れみに生かされて」

 ヨハネ1:14~18  ヨハネによる福音書の冒頭には、天地創造からイエス・キリストの十字架と復活まで、聖書のすべてが要約されています。神の言葉である救い主イエス・キリストが受肉され、人となられたことは驚くべきことです。 …続きを読む

Posted in 宣教 | 10月31日「憐れみに生かされて」 はコメントを受け付けていません

10月31日「因果応報を超えて」

 先週の祈祷会では、「神様にお会いしたら、どんなことを聞いてみたいですか?」という質問に答えていただきました。「再臨はいつなのか」「先に召された方々は今どうしているのか」「自然災害はどうして起こるのか」「出産する前に召さ …続きを読む

Posted in 宣教 | 10月31日「因果応報を超えて」 はコメントを受け付けていません

10月24日「助けの石」

サムエル記上7:2-12  イスラエルの民はペリシテ人の脅威の中にいました。彼らはその問題の解決を求めて、多種多様な宗教、あるいは呪術などに傾倒していきました。そんな中で、指導者サムエルは人々に伝えます。「ただ主にのみ仕 …続きを読む

Posted in 宣教 | 10月24日「助けの石」 はコメントを受け付けていません

10月17日「下にいる神」

出エジプト17:8-16  聖書は私たちが戦場にいることを教えてくれます。あなたは神の武具を身に着けて、悪魔に対抗する戦士です。その戦い方はユニークで、想像もつきません。モーセたちはアマレク人という大きな壁を前にして、ま …続きを読む

Posted in 宣教 | 10月17日「下にいる神」 はコメントを受け付けていません

10月10日「聖なる無駄」

申命記7:6~8  ヨハネ12:1~8  今日の有名な『ナルドの香油』の物語を読んで、O・ヘンリーの短編『賢者の贈り物』を思い出しました。貧しくも愛し合っている若い貧乏な夫婦が、互いのクリスマスのプレゼントに、高価な時計 …続きを読む

Posted in 宣教 | 10月10日「聖なる無駄」 はコメントを受け付けていません

10月3日「叫ぶ石」

ルカ19:37~44  聖書には「石」という言葉がたくさん出てきます。天地創造の中にも、石に関する記述があります。それは、エデンから流れ出る川の流域に存在するものでした。その石は「ショハム」という石です。この石が意味する …続きを読む

Posted in 宣教 | 10月3日「叫ぶ石」 はコメントを受け付けていません

9月26日「すくい上げられた石」

ヨシュア4:1〜9  偉大な指導者モーセの後、次世代のリーダーとして立てられたのはヨシュアでした。彼らは主なる神の導きに従い、荒れ狂うヨルダンの川を前に、その信仰を試されたのです。  かつて、葦の海を二つに割って人々をエ …続きを読む

Posted in 宣教 | 9月26日「すくい上げられた石」 はコメントを受け付けていません

9月19日「Praise & Worship」

マタイ28:19-20  「だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつ …続きを読む

Posted in 宣教 | 9月19日「Praise & Worship」 はコメントを受け付けていません

9月12日「それがあなたの人生です」

列王記下6:15-17  ヨハネ9:35-41  おなじ方から1日に何度も、電話がかかって来ることがあります。内容はいつも、「自分の不幸」「人々の冷たさ」の訴えで、さいごに、「どうしてわたしだけが⁉」と叫んで終わります。 …続きを読む

Posted in 宣教 | 9月12日「それがあなたの人生です」 はコメントを受け付けていません

9月5日「どこにいるのか」

 ルカ15:11〜32  福音書の中で、イエス・キリストと敵対した人々は、自分は誰よりも頑張っていると思っている人々でした。彼らは自分の英雄的な努力に目が向いていて、他者を愛する視点が欠けていたのです。彼らに必要だったの …続きを読む

Posted in 宣教 | 9月5日「どこにいるのか」 はコメントを受け付けていません