宣教


5月22日「弱さが強さ」

士師記3:12~30  かつてイスラエルは罪を犯し、モアブの王エグロンをはじめとする同盟軍に破れ、18年間の支配を受けることとなりました。圧政の中、人々は再び神の助けを真剣に求める民へと変えられていったのです。  助けに …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月22日「弱さが強さ」 はコメントを受け付けていません

5月15日「神の姿」

マタイ5:43〜48  聖書は愛についてたくさんの区別をしています。「神は愛」であり、その愛は無条件だと聖書は言います。しかし、聖書を読んでいくと、「〜するならば」という条件付きの約束も多く見られます。これは無条件の愛と …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月15日「神の姿」 はコメントを受け付けていません

5月8日「教会が教会に、私が私になる祈り」

詩編136:1~3  マタイ6:9~13  牧師として歩む中で、本当に大事なことは何なのかを繰り返し考え続けています。イエス様は、「わたしが天から降って来たのは、自分の意思を行うためではなく、わたしをお遣わしになった方の …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月8日「教会が教会に、私が私になる祈り」 はコメントを受け付けていません

5月1日「御国がくる」

マタイ6:5~10  主の祈りは、当時のユダヤ社会においても、そして現代においても特殊なものであると言うことができるでしょう。なぜなら、多くの人が考える、または自然に出てくる祈りとは、自分を中心にした祈りだからです。しか …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月1日「御国がくる」 はコメントを受け付けていません

4月24日「私が私になっていく」

ヨハネ3:1~3  ユダヤ教の教師であり、議会のメンバーであったニコデモは、仲間が毛嫌いする主イエスのことが気になって仕方がありませんでした。「会ってみたい」彼の生まれ変わりはそこからスタートしました。  生まれ変わる。 …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月24日「私が私になっていく」 はコメントを受け付けていません

4月17日「生きている者の神」

マタイ22:23~33  サドカイ派の人々は、死者の復活を否定する人々でした。その一派が主イエスに問いを投げかけます。  彼らが問うのは、一族の血を絶やさないために与えられた律法の正当性と、永遠の命の世界における婚姻関係 …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月17日「生きている者の神」 はコメントを受け付けていません

4月10日「十字架の証人」

詩編23:4   ルカ23:32~43  わたしたちがイエス・キリストと出会うとき、そこに思い煩いからの解放が与えられます。有名な詩編23篇「死の陰の谷を行くときも わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださ …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月10日「十字架の証人」 はコメントを受け付けていません

4月3日「天国に行く日」

ルカ23:32~43  主イエスはその日、二人の犯罪人に挟まれて十字架の上にいました。これは、罪人と同列、という意味が込められていたのです。まさに、主は神でありながら、罪人の気持ちにさえ寄り添うお方であることが、人々の辱 …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月3日「天国に行く日」 はコメントを受け付けていません

3月27日「王家の者として」

Iペトロ1:20~25  福音は、英語でグッドニュースと訳されます。何が良い知らせなのでしょうか。  あなたはクリスチャンではない方々から「教会では何をしなければならないのですか?」という質問をされたことがありますか。ほ …続きを読む

Posted in 宣教 | 3月27日「王家の者として」 はコメントを受け付けていません

3月20日「キリストのように」

エフェソ3:14~21  聖書の目的は、主なる神のご計画を人々に伝えることです。それは、十字架の愛であり、復活の希望です。しかし、神の目的は私たちが天国行きのきっぷを手に入れることだけではありません。  私たちが主イエス …続きを読む

Posted in 宣教 | 3月20日「キリストのように」 はコメントを受け付けていません

2022年3月13日「人生=礼拝」

創世記12:1~8  私たちの教会は、日曜日の礼拝が10時から始まります。これは神の家族が顔を合わせ、共に神を礼拝する特別なイベントです。しかし、教会を出ると、次の礼拝までにガス欠になったりしませんか。  アブラハムは特 …続きを読む

Posted in 宣教 | 2022年3月13日「人生=礼拝」 はコメントを受け付けていません

2022年3月6日「祈りの力」

ヤコブ5:13~20  共に祈りを合わせる時、あなたの意識はどこに向かっているでしょうか。祈りを通して父なる神に自らの思いを明け渡すことができているでしょうか。  順番に祈る時、「そろそろ私の番だな」、「あ、そのこと祈ら …続きを読む

Posted in 宣教 | 2022年3月6日「祈りの力」 はコメントを受け付けていません

2月27日「復活の証人」

使徒2:32  初期キリスト教会の人々は、聖書を手にしていませんでした。彼らが持っていたもの、それは復活の主に出会った、という証でした。  あの日、荒野で洗礼者ヨハネが悔い改めの洗礼を授けた時、ユダヤ全土から人々が押し寄 …続きを読む

Posted in 宣教 | 2月27日「復活の証人」 はコメントを受け付けていません

2月20日「喜びの根拠」

フィリピ4:4~7  フィリピの信徒への手紙は喜びの手紙と呼ばれています。しかし、執筆したパウロは牢獄の中にいました。そのような状況にあって、「喜びなさい」と言うのです。  喜べるような現実がある人に、「喜びなさい」と言 …続きを読む

Posted in 宣教 | 2月20日「喜びの根拠」 はコメントを受け付けていません

2月13日「愛に選ばれた私達」

申命記7:6-8  ヨハネ15:11-17  わたしたちの思いと神様の思いの何と異なることでしょう(イザヤ55章8-10)。この真実は、新約に限られたことではありません。さすらいの1アラム人であったアブラハムにも、さらに …続きを読む

Posted in 宣教 | 2月13日「愛に選ばれた私達」 はコメントを受け付けていません

2月6日「1匹の羊」

ルカ15:1~7  預言書にもあるように、聖書は神の目から見た人間を迷子の羊として見ています。やがて、主イエスが地上に来られると、ご自身の口からも同様のことが語られていきます。  99匹の羊を残して1匹を探す。このたとえ …続きを読む

Posted in 宣教 | 2月6日「1匹の羊」 はコメントを受け付けていません

1月30日「シンプルに生きる」

マタイ28:16~20  聖書の中にある主イエスの言葉はいたってシンプルです。これらの言葉を実践できない人はいないでしょう。それでも、実践できないのは主の言葉に問題があるのではなく、私たちがやろうとしないからです。では、 …続きを読む

Posted in 宣教 | 1月30日「シンプルに生きる」 はコメントを受け付けていません

1月23日「絶望の中の希望」

エレミヤ29:10~14  バビロンという異国の地で暮らさなければならなくなった人々の嘆きはどのようなものだったのでしょうか。実は、ある程度の自由が保障されていたようですが、その裏には、大きな迫害と嘲りがあったようです。 …続きを読む

Posted in 宣教 | 1月23日「絶望の中の希望」 はコメントを受け付けていません

1月16日「キリストの証人」

マタイ24:14  ある国に短期宣教に派遣された時、そこにはまだ聖書がありませんでした。そのような地で、宣教はどのようになされたのでしょうか。それは、一人の復活の証人が、自らの人生に働かれた主の栄光と、十字架と復活の福音 …続きを読む

Posted in 宣教 | 1月16日「キリストの証人」 はコメントを受け付けていません

1月9日「キリストに倣う」

詩編41:10  ヨハネ13:12-20  この年、日々の歩みの中で、教会とわたしたちが、キリストの証人として歩みを祈る中で、心に留めなければならないことは何でしょうか。それは、「キリストに倣う」以外のことではありません …続きを読む

Posted in 宣教 | 1月9日「キリストに倣う」 はコメントを受け付けていません