宣教


8月14日「愛のハーモニー」

箴言11:13  フィリピ4:8-9  あの、キリスト者迫害の急先鋒、ステファノの殺害に立ち合い、クリスチャンを絶滅させるために「殺害に息を弾ませながら」探し回ったサウロとは思えない、柔軟な魂を感じさせる言葉です。「これ …続きを読む

Posted in 宣教 | 8月14日「愛のハーモニー」 はコメントを受け付けていません

8月7日「障壁を超えて」

マルコ2:1~12  昨今、孤独や分断という言葉が社会の抱える問題点として指摘されています。主イエスの時代にも、分断と孤独の中で、生きづらさを抱えている方々が多く存在していました。中風の人もその一人でした。  しかし、彼 …続きを読む

Posted in 宣教 | 8月7日「障壁を超えて」 はコメントを受け付けていません

7月31日「贖いの代償」

民数記3:44~48 出エジプト記を読むと、今日の聖書箇所で登場する273人の長子は死ななければならない状況であることが分かります。そころで、神さまは273人を犠牲にするのではなく、彼らの罪を許し、彼らの命の代わりに5シ …続きを読む

Posted in 宣教 | 7月31日「贖いの代償」 はコメントを受け付けていません

7月24日「荒れ野からのスタート」

イザヤ32:15~20  「過去と他人は変えられない」というのが精神医学から出た結論で、一般的になっている考え方でしょう。どんな人が聞いても「なるほど」と納得できそうな内容です。しかし、聖書は言います。神の霊が降ると人は …続きを読む

Posted in 宣教 | 7月24日「荒れ野からのスタート」 はコメントを受け付けていません

7月17日「プラスアルファ」

マタイ6:33~34  聖書に記された最も多い命令は「恐れるな」です。ほとんどの場合、その命令の後には「なぜ恐れる必要がないのか」といった意味を含む祝福の約束が続きます。  主イエスは日々の生活に困難を覚える人々を前に、 …続きを読む

Posted in 宣教 | 7月17日「プラスアルファ」 はコメントを受け付けていません

7月10日「天国の秤」

詩編23:1-3  マタイ20:1-16  「天の国は次のようにたとえられる。」で始まる主イエスの譬えは不思議に満ちています。この譬えを読んで、「なるほど、そうゆうことか!」などと理解できる人は少ないと思います。わたした …続きを読む

Posted in 宣教 | 7月10日「天国の秤」 はコメントを受け付けていません

7月3日「神の目的」

マタイ4:1~11  主イエスは宣教に先立って悪魔の誘惑を受けるために聖霊に導かれて荒野に導かれました。誘惑とは避けるべきものではないのでしょうか。それとも、受けるためにあるものなのでしょうか。  何とか福音の拡大を抑え …続きを読む

Posted in 宣教 | 7月3日「神の目的」 はコメントを受け付けていません

6月26日「サーヴァント・リーダー」

マルコ10:35~45  勝ち組、負け組という言葉があります。その言葉自体が、この世界の歪みを言い表していると思います。人より良い暮らしをするのが勝ち組で、そうでなかった人々はみな負け組なのでしょうか。では、主イエスほど …続きを読む

Posted in 宣教 | 6月26日「サーヴァント・リーダー」 はコメントを受け付けていません

6月19日「信じて宣言する」

マルコ11:22~24  山に向かって「海に飛び込め」と言えばその通りになる。主イエスは弟子たちに、そう教えました。あなたは山が海に飛び込むことなど信じられますか?  幼稚園児に御言葉を語ると、ある子が言いました。「だか …続きを読む

Posted in 宣教 | 6月19日「信じて宣言する」 はコメントを受け付けていません

6月12日「イエス様の派遣を発見!」

コヘレト4:9~12  かつて、神は天地を創造し、人をおつくりになって言われました。「人が独りでいるのは良くない」(創世記2:18)  人生はどこに行っても小グループです。家族、職場、学校、友人関係…。属する小グループの …続きを読む

Posted in 宣教 | 6月12日「イエス様の派遣を発見!」 はコメントを受け付けていません

6月5日「わたしを強めてくださる方」

イザヤ48:17 フィリピ4:13 初代教会が誕生したペンテコステの日に、弘前西教会の誕生の時から今日までの歩みを振り返る時を与えられ感謝します。いと小さき者が牧師の奥さん(パートナー)として48年、伝道師になって34年 …続きを読む

Posted in 宣教 | 6月5日「わたしを強めてくださる方」 はコメントを受け付けていません

5月29日「不信仰な信仰」

マルコ9:14~29  マルコの福音書9書22節には悪霊に取りつかれた息子をもった父が登場します。父の頼みを聞いたイエス様は、「信じる者には何でもできる。」とおっしゃいました。その時、父はすぐに、「信じます。信仰のないわ …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月29日「不信仰な信仰」 はコメントを受け付けていません

5月22日「弱さが強さ」

士師記3:12~30  かつてイスラエルは罪を犯し、モアブの王エグロンをはじめとする同盟軍に破れ、18年間の支配を受けることとなりました。圧政の中、人々は再び神の助けを真剣に求める民へと変えられていったのです。  助けに …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月22日「弱さが強さ」 はコメントを受け付けていません

5月15日「神の姿」

マタイ5:43〜48  聖書は愛についてたくさんの区別をしています。「神は愛」であり、その愛は無条件だと聖書は言います。しかし、聖書を読んでいくと、「〜するならば」という条件付きの約束も多く見られます。これは無条件の愛と …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月15日「神の姿」 はコメントを受け付けていません

5月8日「教会が教会に、私が私になる祈り」

詩編136:1~3  マタイ6:9~13  牧師として歩む中で、本当に大事なことは何なのかを繰り返し考え続けています。イエス様は、「わたしが天から降って来たのは、自分の意思を行うためではなく、わたしをお遣わしになった方の …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月8日「教会が教会に、私が私になる祈り」 はコメントを受け付けていません

5月1日「御国がくる」

マタイ6:5~10  主の祈りは、当時のユダヤ社会においても、そして現代においても特殊なものであると言うことができるでしょう。なぜなら、多くの人が考える、または自然に出てくる祈りとは、自分を中心にした祈りだからです。しか …続きを読む

Posted in 宣教 | 5月1日「御国がくる」 はコメントを受け付けていません

4月24日「私が私になっていく」

ヨハネ3:1~3  ユダヤ教の教師であり、議会のメンバーであったニコデモは、仲間が毛嫌いする主イエスのことが気になって仕方がありませんでした。「会ってみたい」彼の生まれ変わりはそこからスタートしました。  生まれ変わる。 …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月24日「私が私になっていく」 はコメントを受け付けていません

4月17日「生きている者の神」

マタイ22:23~33  サドカイ派の人々は、死者の復活を否定する人々でした。その一派が主イエスに問いを投げかけます。  彼らが問うのは、一族の血を絶やさないために与えられた律法の正当性と、永遠の命の世界における婚姻関係 …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月17日「生きている者の神」 はコメントを受け付けていません

4月10日「十字架の証人」

詩編23:4   ルカ23:32~43  わたしたちがイエス・キリストと出会うとき、そこに思い煩いからの解放が与えられます。有名な詩編23篇「死の陰の谷を行くときも わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださ …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月10日「十字架の証人」 はコメントを受け付けていません

4月3日「天国に行く日」

ルカ23:32~43  主イエスはその日、二人の犯罪人に挟まれて十字架の上にいました。これは、罪人と同列、という意味が込められていたのです。まさに、主は神でありながら、罪人の気持ちにさえ寄り添うお方であることが、人々の辱 …続きを読む

Posted in 宣教 | 4月3日「天国に行く日」 はコメントを受け付けていません